〇〇の使い方・やり方シリーズ

【総合送り腕ミシン】上糸の通し方

うっかり解いてしまった順番どうだっけ?と思う時がある。

引っ掛けるとか通すしかなりので、位置をよく見るとうる覚えでも当たっていたりしますが、

スクリーンショットを使いながら説明します。

 

 

上糸の通し方

①糸立て:穴が2つあり、上の穴から右から左。下の穴も右から左へ通します。

②2つ目糸かけ:両方共右から左へ持っていきます。

③糸かけを通しそのまま④糸調節器の間に糸を入れ反時計回りに回し

⑤糸かけに引掛けて⑥右回り

⑦糸かけを上に通しそのまま⑧天秤を右から左へ通します

順番に⑨⑩⑪⑫へ糸を通します。

⑬最後に針左から右へ通して出来上がりです。

 

You Tube動画「腕ミシン上糸の通し方」


You Tubeで撮影したバッグやパーツをベイスにて格安で販売しています

【You Tube撮影】と頭に付いているものが撮影で作った商品です。

また通常販売の物もあります。

それは価格が違うので、お間違いのないよう確認してご購入お願いします。



ワンポイントアドバイス

針の所を右か左か分からなくなったら「釜のある方へ」と頭の片隅に置いておいてください。

針より釜が右側にあれば、糸は左から右へ。

針より釜が前にあれば、後ろから前へ。ミシンによって違います。

ブログランキング

皆様のクリックが私の励みになります。

PVアクセスランキング にほんブログ村にほんブログ村 ハンドメイドブログ ハンドメイドバッグへ
にほんブログ村

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

Y2工房

カバン職人が作るバックの作り方やパーツの作り方・道具の使い方など紹介します。または販売もしています。 1つ1つの工程を大切に、1人1人の出会いに感謝し、一歩一歩進んで行ける事に日々幸せを感じております。

-〇〇の使い方・やり方シリーズ
-

© 2021 Y2工房 Powered by AFFINGER5