〇〇の使い方・やり方シリーズ

上糸が切れる原因【ミシンの調子】

上糸が切れる・下糸が切れるには何かしらの原因があります

なんで切れたのだろう?と思ったら記憶を巻き戻してみてください。

ミシンは設定、人の操作そのまま表れます。


今回はバック職人が「上糸が切れる原因について」説明をします。


上糸が切れる原因

■主な原因は下糸を引っ掛ける時に干渉してしまったのだと思います。


■アクセルペダルをいきなり強く踏んで止めると、ボビンはその勢いのまま
回ってミシンを止めてもボビンケースの中で空回りがおきます。
ボビンの糸がたるみ、ボビンで糸が絡まり、うまく下糸を拾えなくて切れてしまう


■糸がたるんでしまったら、手で糸を巻くと糸の巻き方が均等でなくなり、調子が悪くなる場合があります。
たるんでしまったら、手動で巻き直しをせずにカットすることをオススメします。



You Tube動画「上糸が切れる原因」


You Tubeで撮影したバッグやパーツをベイスにて格安で販売しています

【You Tube撮影】と頭に付いているものが撮影で作った商品です。

また通常販売の物もあります。

それは価格が違うので、お間違いのないよう確認してご購入お願いします。



ワンポイントアドバイス

ガチャガチャ荒くミシンを扱わない事と、ボビンの調整を見直す可能性があります。


バッグ職人オススメ道具


ブログランキング

皆様のクリックが私の励みになります。

PVアクセスランキング にほんブログ村にほんブログ村 ハンドメイドブログ ハンドメイドバッグへ
にほんブログ村

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

Y2工房

カバン職人が作るバックの作り方やパーツの作り方・道具の使い方など紹介します。または販売もしています。 1つ1つの工程を大切に、1人1人の出会いに感謝し、一歩一歩進んで行ける事に日々幸せを感じております。

-〇〇の使い方・やり方シリーズ
-

© 2020 Y2工房 Powered by AFFINGER5