パーツの作り方シリーズ

【ハンドメイド】「革」タッセルの作り方

いろんな種類のタッセルがありますが、そのうちの1つとして参考になればと思い撮影をしました。

 

 

タッセルの作り方

■荒断ちを2枚貼り合わせます


■カンを付ける所は補強テープを貼ります


■貼り合わせたら綺麗に4隅をカットします


■一定の幅でカットしていきます

■最後の革に漉きを入れてあげます


■突き合わせにヘリ返しをしてミシンを掛けます


■カンを挟んで仮止めミシンをします。


■テープを貼って、最後の漉きを入れた所にボンドを塗ります


■クルクルと回し


■ボンドが乾いたら、できあがりです。

 

 

 

ワンポイントアドバイス

捨てミシンとボンドをしっかりやれば、そうそう外れることは無いと思います。

今回のボンドはクリアを使いました。はみ出ても分かりずらいのがメリットです。

デメリットは粘着力が少し落ちます。

 

いかがでしたでしょうか。

 


You Tubeで撮影したバッグやパーツをベイスにて格安で販売しています

【You Tube撮影】と頭に付いているものが撮影で作った商品です。

また通常販売の物もあります。

それは価格が違うので、お間違いのないよう確認してご購入お願いします。



ブログランキング

皆様のクリックが私の励みになります。

PVアクセスランキング にほんブログ村にほんブログ村 ハンドメイドブログ ハンドメイドバッグへ
にほんブログ村

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

Y2工房

カバン職人が作るバックの作り方やパーツの作り方・道具の使い方など紹介します。または販売もしています。 1つ1つの工程を大切に、1人1人の出会いに感謝し、一歩一歩進んで行ける事に日々幸せを感じております。

-パーツの作り方シリーズ
-,

© 2020 Y2工房 Powered by AFFINGER5