パーツの作り方シリーズ

「ハンドメイド」革ポケットの口元に革テープを巻き方「DIY」

高級感のあるバッグは割りと裏地や表地のポケットに革テープを巻いているのをよく見ます。

また職人というよりも依頼者の好みでテープの幅も様々ですが、大体決まりがあります。

なので1つルール付をすると、どのバックでも対応できるので、オススメです。

ワンポイントで付けようと思ってる人も、是非作って見てください

私が作るバッグは、縫製工場で経験して来た事ですが、工場によって作り方に違いがあり

各職人によっても作る工程が違ったり、拘る所も違います。

なので「この職人さんってこんな作り方するんだ。と、へーへー」程度に思っていただけたらと思います。


今回はかばん職人が「革ポケットに革テープを巻く方法」を紹介します


用意する具材

  • 革*1
  • 裏地*1
  • 革テープ*1
  • 実際You Tubeの動画に合わせて解説をしたいと思います。

    革テープの巻き方

    ①材料はこの通りです。


    ココがポイント

    ポケットの口元には少し落としておきましょう。

    革の厚みと裏地の厚みで作業が微妙に変わってきますので厚みは把握しておきましょう。


    ②表地と裏地を貼り合わせます。


    ③厚みが約1.4mmこの数字は把握しておきます


    ④革テープを20mmで荒断ちをしていたので18mmにします。


    ココがポイント

    荒断ちの時に革テープも割りを入れておきます。厚みは好みですが、0.8mm~1mmですかね。あまり厚いとヘリ返し辛いです。メンズの鞄は厚い物もあります。

    ここだけの話し、手断ちだと凄く手間ですので、価格コストによって20mmのまま使う場合もあります。


    ⑤端から3mm離して5mmのテープを貼ります。

    ココがポイント

    テープを貼る時は目算で貼れるようになると、目印ラインとして使えるのでオススメです。

    ただし、安価な両面テープだとテープ幅が雑な物もあるので、注意が必要です。


    ⑥革テープが18mm。ポケットの厚みが1.4mmですので、3mmと5mmの8mmで貼ると裏が長くなります。
    なので、ヘり返す時の外輪を考えて8.2mm位でちょっとテープが隠れる様に貼るといい感じと思います。


    ⑦ヘリ返しをします。


    ⑧余分な所をカットします。


    ⑨確認にノギスを使って図ってみます。
    表8mm位


    ⑩裏は8mmを気持ち越えてるかなと言う感じですね。


    ⑪ステッチから先2mmにしたいので6mmでミシンを掛けています。


    完成①表


    完成②裏

    それではYou Tubeの動画も上げているので、よかったら見てください。

    "DIY" How to wrap leather tape in a leather pocket / 革ポケットの口元に革テープを巻く方法「ハンドメイド」


    You Tubeで撮影した型紙PDFやバッグをベイスにて販売しています

    【You Tube撮影】と頭に付いているものが撮影で作った商品です。
    また通常販売の物もあります。
    それは価格が違うので、お間違いのないよう確認してご購入お願いします。
    また、有料の型紙データダウンロードサービスも随時追加予定です。















    Y2工房You Tubeサイト

    型紙無料ダウンロード(Pattern download)

    ホームに戻る(Home)

    お問い合わせ (Inquiry)

    プロフィール詳細(Profile)

    ブログランキング

    皆様のクリックが私の励みになります。

    PVアクセスランキング にほんブログ村にほんブログ村 ハンドメイドブログ ハンドメイドバッグへ
    にほんブログ村

    • この記事を書いた人
    • 最新記事

    Y2工房-Bag craftsman-

    カバン職人が作るバックの作り方やパーツの作り方・道具の使い方など紹介します。または販売もしています。 1つ1つの工程を大切に、1人1人の出会いに感謝し、一歩一歩進んで行ける事に日々幸せを感じております。

    -パーツの作り方シリーズ
    -,

    © 2021 Y2工房-Bag craftsman- Powered by AFFINGER5