パーツの作り方シリーズ

「後付」ファスナーポケットの付け方【ハンドメイド】

シンプルなトートバッグを買ったけど、ポケットが無くて外側に1つ欲しい

そんな時はポケットを付けてしまいましょう。

シンプルなバッグなら付けるのも簡単です。


今回はバック職人が「後付ファスナーポケットの付け方」を説明をします。



工程

  • ポケットを作る
  • ファスナーを作る
  • 準備したパーツを繋げる
  • 背胴にポケットを付ける

後付ファスナーポケットの作り方

■ポケットとなる具材を用意します。

  • 生地:縦230mm×横250mm
  • 革テープ:0.7割20mm×240mm
  • ファスナー5ZF:200mm
  • 型紙おこしの基礎となる長方形の作り方。長方形が作れない人はここからどうぞ。
    紙の裁断は「カッター」が一番いいです。カッターの持ち方・使い方

    ポケットを作る

    ■生地の3方にテープを巻きヘリ返す。そして上に革テープを巻いてミシン掛けます


    帆布と革の相性は抜群です。ワンポイントに付けると、より一層かっこよく見えます。


    ■手感覚でヘリ返しをしているので、幅サイズの確認。蛇行にヘリ返しをしていないかチェックしましょう。


    ファスナーを作る

    ■ファスナーテープのラインの1本内にテープをはりましょう。
    ギリギリにツラで貼ると見える可能性があります。

    作ったパーツを繋げる

    ■ポケットの生地とファスナーの下を繋げます。


    ■貼り合わせたらミシンを掛ける


    背胴にポケットを繋げる

    ■ファスナーの上と背胴を繋げます。


    ■胴とポケットを繋げる


    ■完成です。


    You Tube動画「後付ファスナーポケットの付け方」


    You Tubeで撮影したバッグやパーツをベイスにて格安で販売しています

    【You Tube撮影】と頭に付いているものが撮影で作った商品です。

    また通常販売の物もあります。

    それは価格が違うので、お間違いのないよう確認してご購入お願いします。



    ワンポイントアドバイス

    バッグになってしまったらポケットは縫い辛くなります。
    そんな時でも歪まないように気を付けてステッチしましょう。










    ブログランキング

    皆様のクリックが私の励みになります。

    PVアクセスランキング にほんブログ村にほんブログ村 ハンドメイドブログ ハンドメイドバッグへ
    にほんブログ村

    • この記事を書いた人
    • 最新記事

    Y2工房

    カバン職人が作るバックの作り方やパーツの作り方・道具の使い方など紹介します。または販売もしています。 1つ1つの工程を大切に、1人1人の出会いに感謝し、一歩一歩進んで行ける事に日々幸せを感じております。

    -パーツの作り方シリーズ
    -

    © 2021 Y2工房 Powered by AFFINGER5