新着記事

2020/12/5

【No.16】本革と6号帆布のショルダーバッグを作ります。

今回作るバッグはハイゼット(パイピング)を入れたバッグを作ります。 パイピングは底に入れる事が多いのですが、今回は横にも入れてみます。 自分で作って改めて完成品を見て思ったことが、可愛いです。 横に入れる時の注意点もありますので、本編で解説をします。 今回はバック職人が「本革と6号帆布でショルダーバッグを作ります」を紹介します 工程 裁断・漉き パーツ作り 組み立て 【No.1】本革と6号帆布でショルダーバッグを作ります。 かばんを作る時、ある法則があります。 それがわかると型紙も作りやすくなります。 裁 ...

続きを読む

2020/11/26

【No.15】本革でミニドクターバッグを作ります。

「ドクターバッグ」「ダレスバッグ」と検索するとファスナーが無く細長い金具を付けて横に開くタイプのバッグが沢山出てきます。 今回作るバッグは針金とファスナーを使ったドクターバッグです。 正直口ドクターバッグを3ミリの丸線にファスナーつけると見た目以上に大変です。 その辺り本編で詳しく解説していきましょう。 今回はバック職人が「本革でミニドクターバッグを作ります」を紹介します ダレスバッグの作り方 裁断・漉き パーツ作り 組み立て 【No.15】本革でドクターバッグを作ります 口金を中に入れて開いて開けるタイ ...

続きを読む

2020/11/15

【No.14】革と6号帆布のビジネスバッグハンドバッグ

今回作るバッグはビジネスバッグです。 レディースハンドバッグは流行りの型を毎回作るのに対しビジネスバッグは1つの型を長く愛されるのが特徴ですよね。 今回はバック職人が「本革と帆布のビジネスバッグ」を紹介します ビジネスバッグのご紹介 裁断 パーツ作り 組み立て 【No.14】革と6号帆布のビジネスバッグ 6号帆布になると厚みがあるので、しっかりしたバッグになります。 裁断 ■表地・裏地・芯の裁断をし、革は漉きも行います。 ■革漉き パーツを作る ■表地・裏地のバッグの各パーツを作ります。 ・持ち手 ・モモ ...

続きを読む

2020/11/5

【No.13】本革ハンドバッグを作ります

今回作るバッグは小型の本革ハンドバッグです。 必要最小限スマホや小物を入れる程度のハンドバッグです 一応長財布は入る仕様になってます 今回はバック職人が「本革ハンドバッグ」を紹介します 工程 表地 裏地 まとめ 【No.13】本革ハンドバッグ 今回の型はポストミシンがあると便利なのですが、ミシンもできます 表地 ■胴ハギを繋げてカン付けも付けます ■底と横マチを繋げる ■芯を使って角を作ります。 ここは本来木型を使って組み立てるともっとやりやすいです。 ■底と胴貼り合わせます ■ステッチを掛けて完了です。 ...

続きを読む

2020/10/31

【No.12】8号帆布あおりポケット付きトートバッグ

今回作るバッグはシンプルに使いやすいチープに見えないトートバッグ 帆布の生地はとても有能です。 今回はバック職人が「8号帆布あおりポケット付きトートバッグ」を紹介します 工程 表地 裏地 まとめ 【No.12】8号帆布のあおりポケット付きトートバッグ 表地 ■胴を一枚生地にすると大きいので3つに分けます。 ■テープで繋ぎ目を隠します ■底を繋げます 裏地 ■天マチを繋げるときにあおりPocketも繋げます まとめ ■最後は大体どのバッグも同じで表と裏をあわせミシンを掛けます 完成です。 You Tube動 ...

続きを読む


You Tubeで撮影したバッグやパーツをベイスにて格安で販売しています

【You Tube撮影】と頭に付いているものが撮影で作った商品です。

また通常販売の物もあります。

それは価格が違うので、お間違いのないよう確認してご購入お願いします。

 



 



 

 

 


© 2020 Y2工房 Powered by AFFINGER5