〇〇の使い方・やり方シリーズ

押さえのテンションの変更・調整のし方②【ミシンの調整】

押さえのテンションの変更をする時は、糸目のピッチがおかしい時に変更するというよりは、

生地が平坦じゃない時にテンションを変えて用途に合わせてテンションを変えます。


今回はバック職人「押さえのテンションの変更と調整」を紹介します。


用途に合わせて押さえのテンションを変える

■外押さえが落ちてる場合


■中押さえが落ちている場合


■真っ直ぐの生地の場合


どの状況でもテンションを統一してあげましょう。


用途に合わせて、押さえのテンションを変えると、ピッチは統一されます。

You Tube動画「押さえのテンションの変更と調整」


You Tubeで撮影したバッグやパーツをベイスにて格安で販売しています

【You Tube撮影】と頭に付いているものが撮影で作った商品です。

また通常販売の物もあります。

それは価格が違うので、お間違いのないよう確認してご購入お願いします。



ワンポイントアドバイス

素材が柔らかい場合や固い場合それから厚みによってミシンの調整はかわります。
押さえを変えたら、ピッチの確認や調整はやりましょう。



ブログランキング

皆様のクリックが私の励みになります。

PVアクセスランキング にほんブログ村にほんブログ村 ハンドメイドブログ ハンドメイドバッグへ
にほんブログ村

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

Y2工房

カバン職人が作るバックの作り方やパーツの作り方・道具の使い方など紹介します。または販売もしています。 1つ1つの工程を大切に、1人1人の出会いに感謝し、一歩一歩進んで行ける事に日々幸せを感じております。

-〇〇の使い方・やり方シリーズ
-,

© 2021 Y2工房 Powered by AFFINGER5