パーツの作り方シリーズ

裏地ポケットの作り方【ハンドメイド】

裏地ポケットといっても沢山あるので、そのうちオーソドックスなポケットを今回は作ります。

オーソドックスな裏地ポケットを覚えると応用してファスナーを付けてみたりホックをつけたり

好みのポケットを作ってみてください。

私が作るバッグは縫製工場で経験して来た事ですが、工場によって作り方に違いがあり

各職人によって作る工程が違ったり、拘る所も違います。

なので「この職人さんってこんな作り方するんだ。と、へーへー」程度に思っていただけたらと思います。

それでは、バック職人が作る「裏地ポケットの作り方」の説明に入ります

自分でも出来そうなやり方があれば、実際に作ってみてください。
参考になれば幸いです。

工程:裏地ポケット

  • ネーム付け
  • ゴムのりを塗って折る
  • ヘリ返し
  • ステッチ

裏地ポケットの作り方

ネームの位置はルール付(ポケットも口元から「下○○mm」など。)して型を作っておくと便利です。


方向変換は角取りをシッカリしましょう。


スタートの上糸を裏に抜くと糸処理も楽で表に糸目が見えないです。ちょっとした事ですが、見た目的にもオススメです。


ネームを付けたら、裏面にゴムのりをグルリ一周と真ん中に一本線ぬります


次にヘリ返し分を残して、半分に折ります。そして折った所に約3mm幅で3方ゴムのりをぬります。

ココがポイント

ヘリ返し幅より大きく塗ると、ヘリ返した時見えてしまいます。できるだけ幅を調整して塗れるようにしましょう。


3方ヘリ返しをする時は、絶対ルールはないですが、下から返すと折り目が見えないです。

見た目的にもオススメです


あとは口元をステッチして完成です。(ファスナーを付ける場合はステッチはしません。)


こんな感じです。

それではYou Tubeの動画も上げているので、よかったら見てください。

裏地ポケットの作り方【ハンドメイド】 How to make a lining pocket【handmade】


メイキング動画"DIY" 【No.4】Make a bucket-type shoulder bag with 14 ounces denim / 【No.4】14オンスデニムでバケツ型ショルダーバッグを作る

こちらはメイキング動画になります。


You Tubeで撮影した型紙PDFやバッグをベイスにて販売しています

【You Tube撮影】と頭に付いているものが撮影で作った商品です。
また通常販売の物もあります。
それは価格が違うので、お間違いのないよう確認してご購入お願いします。
また、有料の型紙データダウンロードサービスも随時追加予定です。















Y2工房You Tubeサイト

型紙無料ダウンロード

ホームに戻る

お問い合わせ

プロフィール詳細

ブログランキング

皆様のクリックが私の励みになります。

PVアクセスランキング にほんブログ村にほんブログ村 ハンドメイドブログ ハンドメイドバッグへ
にほんブログ村

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

Y2工房-Bag craftsman-

カバン職人が作るバックの作り方やパーツの作り方・道具の使い方など紹介します。または販売もしています。 1つ1つの工程を大切に、1人1人の出会いに感謝し、一歩一歩進んで行ける事に日々幸せを感じております。

-パーツの作り方シリーズ
-

© 2021 Y2工房-Bag craftsman- Powered by AFFINGER5