道具&お手入れ

【総合送り腕ミシン】ミシン油の注し方

工業用ミシンは機械ですのでミシン油は欠かせません。

車と同じでオイルさえ注していれば余程の事が無い限り故障はしないです。

今回は腕ミシンのミシン油の注す所(窯以外)を紹介します

 

ミシンを運転する前に給油

ミシン油を作業前に注すか作業後に注すか。結論基本は作業前です。

ただ、扱う商品の関係で後にしたり、状況に応じて注せばいいと思います。

作業前に毎回適量注します

ミシンの不意の起動による損傷を防ぐため、電源を切ってから行いましょう。

赤丸:1~2滴

青丸:少し多めに

後ろ

面板

面板あけた所は見づらいですが関節のある所は全てです。

紐が付いていたらミシンの赤い印がある所だけでよいと思います。

 

You Tube動画「総合送り腕ミシン:ミシン油の注し方」

 

メンテナンス用品

工業用ミシン油といえばこちらです。

精製度やモーターの回転数なども関わりますので、ミシンにはミシン油専用の油を使いましょう。


ブログランキング

皆様のクリックが私の励みになります。

PVアクセスランキング にほんブログ村にほんブログ村 ハンドメイドブログ ハンドメイドバッグへ
にほんブログ村

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

Y2工房

カバン職人が作るバックの作り方やパーツの作り方・道具の使い方など紹介します。または販売もしています。 1つ1つの工程を大切に、1人1人の出会いに感謝し、一歩一歩進んで行ける事に日々幸せを感じております。

-道具&お手入れ
-

© 2021 Y2工房 Powered by AFFINGER5