小物を作ってみよう

腕ミシンを使ったポーチの作り方「裏地」【ハンドメイド】

腕ミシンがあると、「あれもしたい」「これもしたい」「何が出来るのだろう」と

バックのイメージをしてみたり、すれ違う人のバックを見たり雑誌を見て「これかわいい」と思ったら即型紙をゴソゴソしだす事でしょう。

沢山バックが作れるように、私もお手伝いが出来たらなと思います。

 

 

今回の工程は次の通りです

  1. 裁断
  2. ファスナー作成
  3. ヘリ返し・貼り合わせ
  4. みつけステッチ・脇縫い・底縫い・つまみ縫い
  5. 割ヘリ返し

裏地作り

■裁断は型紙にそってなるべく正確にカットしましょう。

ファスナーの作り方は

【ハンドメイド】ファスナーの作り方・止具の付け方

【ハンドメイド】ファスナーテープの先処理のやり方

ファスナーの尻止の作り方は両端をヘリ返しをしてファスナーにはさみます

ファスナーの尻止をステッチをする時は、返し1目。

ファスナーテープの上で返しをしてください。テープから落とすと解ける可能性があります。

■ヘリ返し・貼り合わせ

裏地の「胴」と「みつけ(胴の上につけるパーツ)」ヘリ返しをする所にゴムのります

↓「胴」をヘリ返しをします。

↓「みつけ」口元のヘリ返しをします。(両端少し残します)

↓みつけの下にファスナーを付けます。

↓その上に胴をつけます。ファスナーをサンドする感じです。

■ミシン

ファスナーのステッチから

↓脇縫い

↓底縫い

↓つまみ縫い(マチを作ります)

↓脇を縫った所を返して、少し残していた所の口元をヘリ返しします。

You Tube動画「腕ミシンを使ったポーチの作り方(裏地)」

ワンポイントアドバイス

この型はバック作りでよく使います。工程手順を理解して覚えてしまいましょう。

ブログランキング

皆様のクリックが私の励みになります。

PVアクセスランキング にほんブログ村にほんブログ村 ハンドメイドブログ ハンドメイドバッグへ
にほんブログ村

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

Y2工房

カバン職人が作るバックの作り方やパーツの作り方・道具の使い方など紹介します。または販売もしています。 1つ1つの工程を大切に、1人1人の出会いに感謝し、一歩一歩進んで行ける事に日々幸せを感じております。

-小物を作ってみよう
-

© 2021 Y2工房 Powered by AFFINGER5