小物を作ってみよう

「ハンドメイド」マグネット付きボビンケースなどの小物入れの作り方「マグネット」

小物シリーズですが、今回はボビンケース入れを作りました。

型紙不要で非常に簡単なので、すぐオリジナルで作れます。

お会計の時によくあるトレーとかにも応用がきくので是非作ってみてください

今回はボビンケース、糸切りバサミを対象としているので、マグネットを付けたいと思います。

私が作るバッグは、縫製工場で経験して来た事ですが、工場によって作り方に違いがあり

各職人によっても作る工程が違ったり、拘る所も違います。

なので「この職人さんってこんな作り方するんだ。と、へーへー」程度に思っていただけたらと思います。


今回はかばん職人が「ボビンケースの作り方」を紹介します


工程

  • 漉き
  • マグネットサンド
  • ニスとバフ
  • ミシン掛け
  • カシメる

用意する具材

  • 革116mm*96mm*2枚
  • マグネット70*50
  • 小カシメ*4
  • 実際You Tubeの動画に合わせて解説をしたいと思います。

    裁断・漉き

    革を2枚荒断ちした物とマグネットを用意します。


    漉きをする

    マグネットを挟むので1枚割を入れます。
    割りはマグネットの磁力に合わせて調整してください。
    私の動画では0.5mmで割っています。


    マグネットを挟む

    真ん中にマグネット磁力を上に置きその上に割をした革を貼り合わせます


    マグネットの段になっている所もしっかり貼り合わせます


    マグネットの端から20mmでカットします。


    ニスとバフィング

    まず下塗り用のニスで塗ります


    バフを掛けます

    ココがポイント

    反りに気をつけましょう。角を先に落として、表面をやる時は強く押すと反りが出来ます。バフ機で磨く時は微調整をしましょう。


    上塗り用のニスを塗ります。

    ココがポイント

    ムラにならないように一定のニスの量で塗ります。

    表面をペーパーなどで軽く磨き入れてニスを塗ると仕上がりがとてもキレイになります。



    ミシンを掛けます

    先にミシンを掛けても後からでもどちらでも問題ありません。


    カシメで止めます

    4方の角に2箇所づつ穴を空けます


    小カシメで止めます。摘む感じで付けます



    完成です。

    それではYou Tubeの動画も上げているので、よかったら見てください。

    "Leather" to make a bobbin case "with magnet" / マグネット付きボビンケースをつくります。「ハンドメイド」「レザー」「DIY」


    You Tubeで撮影した型紙PDFやバッグをベイスにて販売しています

    【You Tube撮影】と頭に付いているものが撮影で作った商品です。
    また通常販売の物もあります。
    それは価格が違うので、お間違いのないよう確認してご購入お願いします。
    また、有料の型紙データダウンロードサービスも随時追加予定です。
















    Y2工房You Tubeサイト

    型紙無料ダウンロード(Pattern download)

    ホームに戻る(Home)

    お問い合わせ (Inquiry)

    プロフィール詳細(Profile)

    ブログランキング

    皆様のクリックが私の励みになります。

    PVアクセスランキング にほんブログ村にほんブログ村 ハンドメイドブログ ハンドメイドバッグへ
    にほんブログ村

    • この記事を書いた人
    • 最新記事

    Y2工房-Bag craftsman-

    カバン職人が作るバックの作り方やパーツの作り方・道具の使い方など紹介します。または販売もしています。 1つ1つの工程を大切に、1人1人の出会いに感謝し、一歩一歩進んで行ける事に日々幸せを感じております。

    -小物を作ってみよう

    © 2021 Y2工房-Bag craftsman- Powered by AFFINGER5