パーツの作り方シリーズ

丸手ハンドルを作る時に気を付ける事【ハンドメイド】

タイトル通り平ミシンも丸手は作れます。

今回の動画はそれを証明する動画ではなくて、

丸手を作る時に気を付ける事を動画にしてみました。

丸手を作る時に最も気をつけて欲しい事

  1. 貼り合わせる時は真空状態にする
  2. ステッチは芯に沿って真っ直ぐに

↓ゴムのりをシッカリ塗ると貼り合わせやすいです。最初慣れるまでココの工程は指が痛いです。

↓奴床を改造した物なんですけど、この道具あると便利です。奴床とローラー金槌は欲しい道具です。

↓ミシンを掛けます。奴床でキッチリ止めないとミシン掛け辛いので貼り合わせの工程は大事です。

↓この用に真空状態になっていることが、キーワードになってきます。

 

この作業を理解した上で次の動画へ進むとより分かりやすいです。

オススメ記事平ミシンでも「革」の丸手ハンドルは作れます!!

 

ワンポイントアドバイス

丸手ハンドルのコツは真空状態が鍵です。


You Tubeで撮影したバッグやパーツをベイスにて格安で販売しています

【You Tube撮影】と頭に付いているものが撮影で作った商品です。

また通常販売の物もあります。

それは価格が違うので、お間違いのないよう確認してご購入お願いします。



丸手ハンドル関連記事

おすすめ記事【ハンドメイド】「革」丸手ハンドルのキメ

おすすめ記事【ハンドメイド】「革」丸手ハンドルの縫い方

 

 

ブログランキング

皆様のクリックが私の励みになります。

PVアクセスランキング にほんブログ村にほんブログ村 ハンドメイドブログ ハンドメイドバッグへ
にほんブログ村

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

Y2工房-Bag craftsman-

カバン職人が作るバックの作り方やパーツの作り方・道具の使い方など紹介します。または販売もしています。 1つ1つの工程を大切に、1人1人の出会いに感謝し、一歩一歩進んで行ける事に日々幸せを感じております。

-パーツの作り方シリーズ
-

© 2021 Y2工房-Bag craftsman- Powered by AFFINGER5