パーツの作り方シリーズ

【ハンドメイド】「革」ヘリ返し【角編】

ヘリ返しの角は結構スルーされがちのような気がします。

角の所をつまんで最後にハサミでカットすると、変に膨らんでいたり

芯や裏地が見えてしまって不細工な感じになったりしてます。

どこのラインのバックを作っているかにもよりますよね。

イケイケGOGOなミシンのアクセルベタ踏みで安価なバックだとここに重点をおいてる時間がないです。

でも、ちょっとした所に気を付けたいのであれば、やるやらないは横に置いておいて知っておくのも良いかと思います

 

 

 

 

オススメ記事【ハンドメイド】ヘリ返し(菊寄せ編)

You Tubeで撮影したバッグやパーツをベイスにて格安で販売しています

【You Tube撮影】と頭に付いているものが撮影で作った商品です。

また通常販売の物もあります。

それは価格が違うので、お間違いのないよう確認してご購入お願いします。

ワンポイントアドバイス

角の漉きを薄くすると返しやすいです。


バッグ職人オススメ道具

最後までありがとうございます。

また、どこかのサイトや動画でお会いできるのを楽しみにしております。

 

ブログランキング

皆様のクリックが私の励みになります。

PVアクセスランキング にほんブログ村にほんブログ村 ハンドメイドブログ ハンドメイドバッグへ
にほんブログ村

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

Y2工房

カバン職人が作るバックの作り方やパーツの作り方・道具の使い方など紹介します。または販売もしています。 1つ1つの工程を大切に、1人1人の出会いに感謝し、一歩一歩進んで行ける事に日々幸せを感じております。

-パーツの作り方シリーズ
-

© 2021 Y2工房 Powered by AFFINGER5