FREE PATTERN 無料型紙公開集

縫わないミニバッグの作り方「バッグチャーム」「キーホルダー」「ハンドメイド」「レザー」

今回のバッグは実用性ではありませんが、ミニバッグです。

一応、、、一応物小さい物を入れられる仕様にはなっております。

物を入れるよりかは、キーホルダーやバッグチャーム仕様です

私が作るバッグは、縫製工場で経験して来た事ですが、工場によって作り方に違いがあり

各職人によっても作る工程が違ったり、拘る所も違います。

なので「この職人さんってこんな作り方するんだ。と、へーへー」程度に思っていただけたらと思います。


今回はかばん職人が「縫わないミニバッグ」を紹介します


工程

  • 裁断・漉き
  • 組み立て方

用意する具材

  • バネホック#5×1
  • 両面小カシメ×4
  • 型紙
  • 型紙がまだの人は、すぐ下のダウンロードを利用ください。注意事項は読んでおいてくださいね。

    無料PDF型紙ダウンロード/PDF Free download

    実際You Tubeの動画に合わせて解説をしたいと思います。

    裁断・漉き

    型紙のダウンロードされた方は型通りに裁断をします。


    ②漉きをする

    動画では1.5mmで割っています。
    割の好みは人それですので、好きな厚みに調整してみてください。
    厚めが好みの方はカシメの足の長さに注意してください。


    組み立て方

    実は動画ではニスを下塗り・バフ・上塗りをやっていたのですが、バフの工程が撮れていなくてほぼカットしています。
    ニスも好みになりますので、そのまま革の素材を出したい人カットしてください。

    では、作り方に入ります。


    ①まずは、2.5mm9箇所かぶせ側5mm1箇所穴を開けます。


    ②バネホック#5をワンセット用意します。小物なので#3とかの方が合ってい気がしますね。
    えぐれている方が前になるのでオスです。凸凹の位置気をつけてください。


    カブセ側にメス。バネと頭をつけます


    ③オスメス共に専用の打ち棒を使いましょう。
    オスのホックには、メスの打ち棒
    メスのホックには、オスの打ち棒です。


    ④革の真ん中(マチになる所)の内側から両面カシメを入れます。


    ⑤次に前胴側を入れます。


    ⑥背胴側を入れます


    ⑦横の面を合わせると綺麗に仕上がります。


    ⑧持ち手を付けます。
    ここでキーホルダーとかチャームにするな手を両方固定する前に、丸リングを通しておきましょう。


    完成です。

    それではYou Tubeの動画も上げているので、よかったら見てください。

    "Bag charm" Make a mini bag that does not sew "leather" / 縫わないミニバッグを作る「バッグチャーム」「キーホルダー」「ハンドメイド」「レザー」


    You Tubeで撮影した型紙PDFやバッグをベイスにて販売しています

    【You Tube撮影】と頭に付いているものが撮影で作った商品です。
    また通常販売の物もあります。
    それは価格が違うので、お間違いのないよう確認してご購入お願いします。
    また、有料の型紙データダウンロードサービスも随時追加予定です。















    Y2工房You Tubeサイト

    型紙無料ダウンロード(Pattern download)

    ホームに戻る(Home)

    お問い合わせ (Inquiry)

    プロフィール詳細(Profile)

    ブログランキング

    皆様のクリックが私の励みになります。

    PVアクセスランキング にほんブログ村にほんブログ村 ハンドメイドブログ ハンドメイドバッグへ
    にほんブログ村

    • この記事を書いた人
    • 最新記事

    Y2工房-Bag craftsman-

    カバン職人が作るバックの作り方やパーツの作り方・道具の使い方など紹介します。または販売もしています。 1つ1つの工程を大切に、1人1人の出会いに感謝し、一歩一歩進んで行ける事に日々幸せを感じております。

    -FREE PATTERN 無料型紙公開集
    -,

    © 2021 Y2工房-Bag craftsman- Powered by AFFINGER5